充実した品揃え!お土産に困ったら空港で探そう!

東京にはお土産品を取り扱っているお店がたくさんありますが、観光する先々でお土産を購入すると荷物になってしまいますよね。観光先でお菓子を買って、移動中に箱を潰してしまったという経験がある人も多いのではないでしょうか。そんな失敗を防ぐためにも、お土産品は帰り道に購入することがオススメです。大きな駅や空港にあるお土産ショップにはたいていの場合、東京各地の名品が集まっています。ですから、品揃えにも問題はありません。もし、飛行機を利用して東京に訪れているのなら空港でお土産を探してみてはいかがでしょうか。例えば、羽田空港の第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルにはたくさんのショップが出店しています。定番のお土産品から珍しいお土産品まで揃っているので、楽しみながらお土産を選ぶことが出来ますよ。

和菓子から洋菓子まで、何でも揃う東京駅!

飛行機を利用せず電車で東京に訪れている人がお土産を探すスポットとして、東京駅と品川駅がオススメです。東京駅の中には和菓子や洋菓子など、東京土産として人気のお菓子が数多く販売されています。また、東京駅は大型のデパートと直結しているので、良いお土産が駅の中で見つからなければデパートで探すことも出来ます。ターミナル駅として有名な品川駅では改札から出ることなくお土産品を購入出来るように、改札内にお店が出店しています。改札内にお土産ショップがあれば乗り換えの待ち時間を使ってお土産を探すことが出来るので、時間を有効に使えますよね。

リスト作曲の「ラ・カンパネラ」は、ピアノの高音で鐘の音色を表現しています。弱い指の機敏さを鍛える練習曲として知られています。