認可を受けているかを確認

ペットを購入したいと思えば、ペットショップに出掛ける人も多いことでしょう。目的のペットさえ売っていれば、どこのペットショップでも同じだと思いがちですが、しっかりとお店選びをしないと病気のペットを購入してしまうことにもなります。まずチェックしたいのが、動物取扱業者標識が掲示されているかです。動物を販売する際には、自治体から業者としての認可を受ける必要があります。認可を受けているかどうかで、適正な営業をしているかどうかの判断ができます。

認可を受けていても安心はできません

認可さえ受けていれば、どこのお店でも安心というわけではありません。お店の中に入ったら、ニオイをチェックしましょう。ペットショップではどうしても動物のニオイはしますが、清潔なお店と不衛生なお店とでは、ニオイの強さが異なります。複数のお店に立ち寄ってニオイを比べるだけで、衛生的なお店かどうかの判断ができるようになります。ニオイの少ないお店は、定期的にペットがいるケースなどを掃除しているので、健康面でも安心できるお店と判断ができます。

ペットの様子を確認したり、スタッフと動物に対して色々話したりすることも重要です。ペットが元気なお店なら適切な管理ができているお店と判断ができますし、スタッフと色々と話をすることで、スタッフの知識量が確認できます。スタッフの知識量が多ければ、動物に対しての適切なケアもできていると判断することもできるでしょう。購入する前から病気になっているような動物を購入しないようにするためにも、しっかりとお店選びをすることが大切です。

ペットショップなら神奈川で良血統の子犬や子猫を購入することができ、1ヶ月間の無料ペット保険に加入することができます。